福島県いわき市鹿島町「ギャラリー創芸工房」の日々を綴ります。
明日から、「塩田清忠絵画展」開催

 


 ―港の刻―
   塩田清忠 絵画展   
会期:2018年10月17日(水)〜10月30日(火)
10:30AM〜6:30PM<会期中無休>
 最終日 5:00PM
地元、小名浜の港や漁船などの風景を中心に油彩50号〜
SM、46点が並びました。
また、ギャラリー2Fには、黒とシルバーの色調で描かれた、
抽象画F50号〜15号,10点も展示しましたので、併せて
ご覧下さい。
6年振りの個展ですので是非お出掛け下さい。
■会期中作家が在廊致します。
1931 いわき市平に生まれる
1958 武蔵野美術学校卒業後、中学校の美術教師となる
1959 第23回自由美術展に初入選 以降9回入選
1960 第14回福島県総合美術展 奨励賞
1969 第33回新制作展に初入選 以降17回入選
1970 福島県総合美術展招待作家となる
1977 いわき美術協会展審査員を務める
1978 福島県総合美術展審査員を務める
1988 いわきの秀作美術展に出品/いわき市立美術館
1989 福島の美術家たち兇暴佗/福島県立美術館
1992 いわきの美術-作家たちの抽象-展/いわき市立美術館
1993  個展/いわき市・ギャラリーアイ 以降7回
2001 NHK.福島TV 撮影 暮らしのチャンネル、ギャラリー散歩
パブリックコレクション:いわき市立美術館
14:33 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
今日の「気まぐれランチ」

 

創庵Cafe

今日の「気まぐれランチ」&「デザートセット」です。

秋の彩をお楽しみ下さい。

 

 

09:36 創庵cafe - trackbacks(0)
明日から「太田 憲 寄木細工展」です。

 

・・・OTA MOKKO・・・
明日から、「太田 憲・寄木細工展」開催です。      
神奈川県小田原の自然から生まれる繊細な「寄木細工」
日々の生活をもっと楽しくなるよな、寄木ボタン、ブローチ、
ボールペン、コースター、トレー、豆皿、重ね箱 等々、
約400点が並びました。あたたかく心地よい自然の香りもお楽しみ下さい。
18:45 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
太田 憲 寄木細工展

 

・・・OTA MOKKO・・・
  ―太田 憲・寄木細工展―      
会期:2018年10月6日(土)〜10月14日(日)
10:30AM〜6:30PM<会期中無休>
 最終日 5:00PM
神奈川県小田原は日本の伝統的工芸「寄木細工」の産地であり、伝統を受け
継ぎつつまた、新しくモノづくりに挑戦している”OTA MOKKO”
様々な木の豊かな色彩表現とモダンなフォルム、日々の生活をもっと楽しく
小田原の自然から生まれる繊細な手仕事展にお出掛け下さい。
20:41 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
「手織りを楽しむ」
―心地良く暮らす・秋の衣展―     
■今日は、手織りを楽しむ「ランチ付ワークショップ」を開催しました。
秋風の中で機織り音も心地良く、藍染の麻糸が布となり、手織りの楽しみを実感。
明日もまた開催致します・・・。
21:20 ワークショップ・イベント - trackbacks(0)
「心地よく暮らす・秋の衣展」明日から始まります。

 

―心地良く暮らす・秋の衣展―
      
■明日から開催です。古い絣や大島をリメイクした洋服や手描きのシャツ、
藍染や染織のストール、キッチン帽子、革のバックやエプロン等々、
小物類も含めて約200点が並びました。
地元、いわきを中心に制作活動をしている、個性あふれる展示会です。
心地良い空間で心も体も優しくなれます。
是非、お気に入りの一枚を探しにお出かけ下さい。
21:08 ワークショップ・イベント - trackbacks(0)
心地よく暮らす・秋の衣展

 

―心地良く暮らす・秋の衣展―
      
会期:2018年9月22日(土)〜9月30日(日)
10:30AM〜6:30PM<会期中無休>
■秋の彩り、心地のよい洋服や手描きのシャツ、ストールや帽子、革のバック
からアクセサリーも並びます。心地良い空間で心も体も優しくなれます。
是非、お気に入りの一枚を探しにお出かけ下さい。
■手織りを楽しむ「ランチ付ワークショップ」開催
この秋、麻のストール・テーブルセンターなど、手織りの彩をお楽しみ下さい。
  ・日時:9/23(日)24(月)29(土) 30(日) 10:00〜(講習5時間程度)
  ・料金:5000円(講習料・材料費・ランチ含) 各日部定員2名要予約

岩上啓子  風間洋子  川名京子 さがわはるな  鈴木智美  坪内恵美子
徳田日佐子  新妻久美子   箱崎りえ  増田周一  松浦淑貞   三枝幸子
13:18 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
明日から「工房ツクルテ展」です。

 

・・・白釉・黒釉の手仕事・・・
―工房・ツクルテ 展 vol.掘
      
明日から開催です。白釉・黒釉のフリーカップ、小皿、ピッチャーから、
大地のような地肌の一輪挿し、牛や馬、魚をモチーフにした花器や帽子掛けなど
大小約150点が並びました。
ほっこりとしたユーモラスさと優しさに包まれた空間です。
常陸太田から根本博幸さんが9/8(土)9(日)16(日)17(月)の4日間
在廊しますのでお出掛け下さい。
17:37 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
手織の糸染め

 

「心地よく暮らす・秋の衣展」開催期間中

■手織りを楽しむ ランチ付ワークショップに使う麻糸を藍染めにしました。

 是非、麻のストール、テーブルセンターなどオリジナルの一枚を

 織ってみませんか!お待ちしております。

・日時 9/23(日)24(月)29(土)30(日) 10:00〜(5時間程度)

・料金 5000円(講習料、材料費、ランチ含)

・各日 定員2名要予約 ギャラリー創芸工房(0246-29-3826)

 

 

22:30 ワークショップ・イベント - trackbacks(0)
工房・ツクルテ展

 

・・・白釉・黒釉の手仕事・・・
―工房・ツクルテ 展 vol.掘
      
会期:2018年9月8日(土)〜9月17日(月)
10:30AM〜6:30PM<会期中無休>
ここ数年厄介な黒釉にはまっている。同じものを焼きたくてもまず出来ない。
ただ、一つひとつはとても良い感じに焼き上がる。焼きものは難しい、
だから楽しい。けど苦しい...、でもやっぱり美しい。   根本博幸
■作家在廊日  9/8(土)9(日)16(日)17(月)
21:24 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
TRACKBACK
ARCHIVE
LINKS
ACCESS

〒971-8141
福島県いわき市鹿島町走熊小神山60-1
tel/fax 0246-29-3826
mail info@g-sougei.com
ギャラリー創芸工房HP