福島県いわき市鹿島町「ギャラリー創芸工房」の日々を綴ります。
「平林昇 陶展」始まります。

 

明日から「安曇野の器-平林 昇 陶展」が始まります。
穴窯による土と炎が創り出す表情豊かな焼き締めの水指、茶碗、壺、花器から
鉢、片口、宝瓶、ぐい吞み。リンゴの木灰を釉薬にした粉引きの湯呑や皿など
約200点、安曇野の自然と温もりが伝わる器が並びました。
また、礼子さん(奥さん)の仕覆、古帛紗、数寄屋袋、ぐい吞袋のコラボから
ログウッド、茜、よもぎ、そよご、すすきなどの草木染手織りのストールも並びました。
■11/18(土)19(日) 12:30〜「粘土で遊ぶ」「袱紗を楽しむ」
陶(昇さん)と布(礼子さん)ご夫婦のランチ付きワークショップもお楽しみ下さい。
*18日(土)は満席となりました。
17:23 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
「平林 昇 陶展」開催

 

-安曇野の器- 平林 昇 陶展 Vol.2
会期:2017年11月18日(土)〜11月26日(日)
      10:30AM〜6:30PM<会期中無休>
         最終日5:00PM
穴窯による土と炎が創り出す表情豊かな器から、安曇野の自然と温もりが伝わります。
■11/18(土)19(日) 12:30〜「粘土で遊ぶ」「袱紗を楽しむ」
陶(昇さん)と布(礼子さん)ご夫婦のランチ付きワークショップもお楽しみ下さい。
武蔵野美術短大絵画科卒業 在学中松山祐利氏に出会い陶芸を始める。
備前での修行後、安曇野に穴窯をつくる。2015年続き2回目の個展。
20:29 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
今日から「冨樫・吉田漆芸展」です。

 

今日から「冨樫孝男・吉田徹 漆芸展」始まります。

会津若松の漆芸家、富樫さん・吉田さん。

黒・朱の椀、デザートカップ、ワインクーラー、茶托、丸盆、

香合、ぐい吞、箸などデザインから素材も生活に密着したシンプルで

重厚な作品、螺鈿細工や一関張、石目、玉虫などの技法の作品等々

約150点が並びました。

また、椀塗りの製作工程も展示され、木固めから始まり十何工程も

重ねて完成品となります。

是非、日本の伝統美を見て触れて味わって下さい。

 

 

09:47 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
「冨樫孝男・吉田徹 漆芸展」

 

-日本の伝統美-
    冨樫孝男・吉田 徹 漆芸展
会期:2017年11月3日(金)〜11月12日(日)
      10:30AM〜6:30PM<会期中無休>
         最終日5:00PM
会津若松の漆芸家 冨樫さん、吉田さん。頑固なまでにデザイン・素材・技法に
こだわり、使って心地良く暮らしに溶け込む「漆のうつわ」が並びます。
■11/5(日)12:30〜ランチ付・菓子皿の絵付け体験教室開催。
一緒にランチを食べながら漆の話を聞いて学びさらに体験教室も楽しめます。
          上段:冨樫孝男    下段:吉田 徹
07:31 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
「田鶴濱守人 陶展」開催

 

明日から「田鶴濱守人 陶展」が始まります。

黒錆尺プレート、じきろ、面取り鉢から、掛花、茶碗、蓋物、半磁器のピッチャー、

黒刷毛目板皿、山砂釉マグカップ、リバーシブルプレートなど多種多様。

シンプルで使いやすく、毎日の暮らしが楽しくなる器が300点ほど並びました。

明日、21日(土)22日(日)は愛知県から田鶴濱さんが来廊致しますので

是非お出掛け下さい。

 

 

22:40 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
田鶴濱守人 陶展

 

田鶴濱守人 陶展vol.
会期:2017年10月21日(土)〜10月29日(日)
      10:30AM〜6:30PM<会期中無休>
         最終日5:00PM
今回で4回目の展示になります。
「 心地の良いかたちってどんなもの・・・・いつも問い続けています。
  手にした時、ホッとする器のかたち。ずっと変わらない思いです。」
10/21(土)22(日)は在廊致します。どうぞお出掛け下さい。
                          田鶴濱守人
20:30 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
「増子武代絵画展」開催

 

明日から「増子武代絵画展」が始まります。

すすき、彼岸花、トンボ、小鳥、湯ノ岳、三崎公園などの身近な草木や風景

を中心にF60の油彩画からF4の水彩画、21点。

また、子供の頃のふるさとの風景や結婚式など、当時の思い出をモノクロで

表現した作品も並びました。

■明日は11:00〜増子武代と仲間たちの「ギター演奏会」も開きますので

 絵と音楽と、あわせてお楽しみ下さい。入場無料

 

 

19:42 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
増子武代絵画展
増子武代 絵画展
会期:2017年10月7日(土)〜10月15日(日)
         10:30AM〜6:30PM<会期中無休>
                 最終日5:00PM
喜寿を迎えた記念展として、日頃 心に残った風景を中心に、油彩・水彩画
約20点を展示致します。いわき市小名浜在住 会期中在廊致します。
■10/7(土)11:00〜増子武代と仲間たちのギター演奏もお楽しみ下さい。(入場無料)
20:34 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
明日から「スズキヨシカズ」展です。

 

明日から「スズキヨシカズ」展始まります。
ネコをモチーフにした作品を中心にF100〜インチ判までの18点が
並びました。
9月23日(土・祝) 24日(日) 30日(土)10月1日(日)は
スズキヨシカズさんが在廊しますので是非お出掛け下さい。
1966  福島県白河市に生まれる
1986 スペイン国バルセロナ市に移住 
      スペイン国内各地、イタリアなどで展覧会活動
1994 帰国、白河市に住居兼アトリエを構える
2000 ギャラリー創芸工房にて個展以降(2015)
2005 白河市新白河に画塾「かいがきょうしつ リベラ」と
   作品制作の場となる「gallery 幻燈画室」を開設
2009 第64回二紀展、入選 新国立美術館
19:09 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
スズキヨシカズ展

 

スズキヨシカズ展 〜遠く近くに在るモノ〜
会期:2017年9月23日(土)〜10月1日(日)
      10:30AM〜6:30PM<会期中無休>
     最終日5:00PM

常に新たな表現に取り組まれるスズキヨシカズさんの3回目の個展。
人物、動物、植物、など緻密で幻想的な作品をお楽み下さい。
コメント: 僕の目は片方しか見えないし
      手も足も、背中の翼さえも片方しか機能していない。
      それでも僕は遠くに在ったり近くに在ったりするモノまで旅をする。
      そしてそのモノの前に立つとこう思う。
                「僕はその向こう側が見てみたいんだよ」
      と 。
在廊日:  9月23日(土・祝) 24日(日) 30日(土) 10月1日(日)
『あの赤い空の向こう側まで飛ぼうと思う』(部分)
                      F100号 木製パネルに画用紙・アクリルインク
10:31 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
TRACKBACK
ARCHIVE
LINKS
ACCESS

〒971-8141
福島県いわき市鹿島町走熊小神山60-1
tel/fax 0246-29-3826
mail info@g-sougei.com
ギャラリー創芸工房HP