福島県いわき市鹿島町「ギャラリー創芸工房」の日々を綴ります。
明日から「夏の器展」開催です。
明日から「夏の器・夏のガラス展」始まります。
       
西郷匡史・難波立子(福島県いわき市) 鳥本雄介(京都のガラス屋)
杉山洋二・佐々木恒子(茨城県笠間市) 詫摩まり(神奈川県鎌倉市)
 
コロンとした、柔らかな形と色彩豊かな楽しい器、重厚で透明感のあるデキャンタ、
乳白色の照明、涼しげな風鈴、グラス、ボール、箸置き、アクセサリーから
素材の違う「ガラスと陶」「ガラスと竹」のコラボも並びました。
生活の中から生まれた、使って心地よい器、暮らしの中でさりげなく夏の光を感じて下さい。
*会期中 創庵cafeにて気まぐれランチ・季節のデザートをガラスの器でお楽しみ下さい。

 

21:18 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
「夏の器・夏のガラス」開催

 

     -夏の器・夏のガラス-
2018年6月16日(土)〜6月24日(日)
 10:30AM〜6:30PM<会期中無休>       
暑い夏に涼しく透明感あふれるガラスの器・毎日使いたくなる
心地よい器。暮らしの中でさりげなく夏の光を感じて下さい。
「ガラス+陶・ガラス+植物・ガラス+竹」とのコラボもお楽しみ下さい。

西郷匡史・難波立子(福島県いわき市)
2003年に、いわき市入遠野にガラス工房「スタジオRISA」を構え制作活動中。
グラス、ボール、浅漬け鉢、箸置き、ペンダント等のアクセサリーも並びます。
鳥本雄介(京都のガラス屋)
神戸市生まれ。大阪芸術大学卒業後、晴耕社ガラス工房に入社し荒川尚也氏に師事。
2015年独立・開窯「とりもと硝子店」として活動。
詫摩まり(神奈川県鎌倉市)
多摩美術大学院デザイン科修了後、北海道・スウェーデンのガラス工房勤務、
コロンとした、柔らかな形と色彩豊かな楽しい器・アクセサリーを制作。
杉山洋二・佐々木恒子(茨城県笠間市)
杉山(ガラス)・佐々木(陶芸)ご夫婦で制作活動中。
素材の違う「ガラスと陶」生活の中から生まれた、使って心地よい器。
上段 sasaki tsuneko                    torimoto yusuke                   sugiyama yoji
下段 takuma mari                       nanba ritsuko                       saigo tadashi
20:31 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
明日から「田崎 宏 白磁展」開催です。

 

明日から-会津本郷・工房爽-
                田崎 宏 白磁展が始まります。
会津本郷より、初夏にふさわしい、花活・壷・香炉・コーヒードリッパー・
マグカップ・ぐい吞・プレート皿など、約150点が並びました。
技法も鎬手、流線紋のシャープなフォルムと爽やかでシンプルな白磁の
「うつわ」が並びました。当ギャラリー8回目の個展、是非お出掛け下さい。
■作家在廊 6/2(土)3(日)9(土)10(日)
18:08 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
「田崎宏 白磁展」

 

         -会津本郷・工房爽-
             田崎 宏 白磁展 vol.8
2018・6月2日(土)〜6月10日(日)
 10:30AM〜6:30PM<会期中無休>
         最終日 5:00PM
会津本郷より、初夏にふさわしく、しのぎのシャープなフォルムと
爽やかでシンプルな白磁の「うつわ」が並びます。
当ギャラリー8回目の個展、是非お出掛け下さい。
■作家在廊 6/2(土)3(日)9(土)10(日)
21:04 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
明日から「OKINAWA・STYLE」開催です

 

明日から、「OKINAWA・STYLE」始まります。

ヤマモモ草木染の首里花倉織着尺、芭蕉布帯地、紅型ストール、琉球藍タペストリー、

月桃紙紅型扇子、芭蕉紙ポストカードやしおりなど約250点が並びました。

爽やかな青い空と海、暑い陽射しのような情熱的な紅型の赤、自然から
生まれた繊細で緻密な「沖縄の手仕事展」に是非お出掛け下さい。
 
上間ゆかり・金良勝代 :「首里花織」の繊細で緻密な懐紙入れ、小物入れ並ぶ。
島袋領子:白地絣のストールを制作。
溝渕幸恵:ロートンのトートバッグが並ぶ。
丸正織物工房(大城幸司)絣の緻密な計算と技術力、見る角度により多彩な美しさがある。
手織工房 おおしろ:柔らかで軽やかな色彩の花織帯を制作。
織工房 由: 琉球絣着尺、南風原花織を手掛ける。
のはら工房(野原町子)琉球藍・手描き染や型染の麻のショールやタペストリーが並ぶ。
宮城友紀:福島県出身、現在、今帰仁村にて天底びんがた工房にて制作。
花藍舎(宮良千加)タペストリーなど、うるま市にて染織工房にて制作。
染織工房バナナネシア(福島泰宏・律子)今帰仁村にて芭蕉布と紅型染、芭蕉紙紅型のハガキも制作
カタチキ(枝由美子・當眞裕子):姉妹、沖縄の色、景色、風習ここで育まれてきたものをカタチにする。
 

 
23:13 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
「OKINAWA・STYLE」開催

 

―OKINAWA・STYLE vol.5―                        
2018年5月19日(土)〜5月27日(日)
 10:30AM〜6:30PM<会期中無休>
今年で5回目となる「沖縄の手仕事展」
南の海に囲まれた小さな島沖縄の豊かな自然から生まれた「琉球藍、
南風原花織、首里織、琉球かすり、芭蕉布、紅型、等々・・・」
作り手の熟練された手技とおおらかさ、心地良い南風を感じて下さい。
上間ゆかり 金良勝代  島袋領子  溝渕幸恵  丸正織物
手織工房 おおしろ  織工房 由  のはら工房  天底びんがた工房
花藍舎  染織工房バナナネシア  カタチキ(枝由美子・當眞裕子)
10:52 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
明日から「杉本美津子展」です。

 

  明日から、ー80歳の手仕事ー
   「杉本美津子パッチワーク展」始まります。
針仕事が大好きで、70歳で始めたパッチワーク。
・孫娘へのプレゼント 私には4人の孫がおりますが、女の子は1人です。
 よろこんでくれる笑顔を思いながら一針一針縫いあげました。
・東日本大震災 大宮に居る息子の家に避難する時に一辺が1.5cmの
 六角形の布をたいくつしのぎにつないでみました。
 5524枚つなぎ約1年かかりました。
その時々の思いを込めた、華やかな洋柄模様のベットカバーや、昭和初期の
頃の七五三の着物でつくったタペストリー、洋服やバック、ポーチなど
一針一針丁寧な手仕事が並びました。
18:40 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
杉本美津子パッチワーク展

 

  ー80歳の手仕事ー
「杉本美津子パッチワーク展」
2018・5月11日(金)〜5月16日(水)
 10:30AM〜6:30PM<会期中無休>
         最終日 5:00PM
針仕事が大好きで、ご主人のネクタイを利用したいとの思いから70歳で
始めたパッチワーク。ベットカバーを中心に、バックやポーチなど
物販品もあり、一針一針丁寧な手仕事が並びます。
■会期中 ポーチの実演制作を行いますので是非、お出掛け下さい。
 いわき市小名浜在住、初の個展となります。
21:38 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
「民族の布展」開催

 

今日からー民族の布ー 「布と装い、そしてはじまり」開催します。
ティモール、ラオス、ミャンマー、スンバ、中国などの国々を中心に、藍などの草木染、
織り、刺繍、樹皮布からひも、シルバーアクセサリー、木像、木面、石灰石入れなど
約250点が並びました。
種類も技法も国々により特徴があり、どれも丁寧な手仕事です。
明日は、木の皮を叩き伸ばしてつくる樹皮布についての「お話し会」も開催します。
現地の映像を交え ″樹皮布・布の装いのはじまり″について一緒に考える機会になれば嬉しいです。
■お話し会 「スラウェシ島の樹皮布について」
  ・4月15日(日)14:00〜15:00 <入場無料>
  ・ティモールテキスタイル 岡崎真奈美

09:26 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
民族の布展

 

ー民族の布ー 「布と装い、そしてはじまり」
会期:2018年4月14日(土)〜4月22日(日)
 10:30AM〜6:30PM<会期中無休>
     最終日 5:00PM
木の皮を叩き伸ばして制作する樹皮布はおよそ7900年前の中国南部にその歴史を辿
ることができます。インドネシアのスラウェシ島には約3500年前には伝わっていた
と考えられ、今でも僅かな女性たちによって技術が継承されています。
4月15日の「お話し会」では現地の映像を交え ″樹皮布・布の装いのはじまり″に
ついて一緒に考える機会になれば嬉しいです。
■お話し会 「スラウェシ島の樹皮布について」
  ・4月15日(日)14:00〜15:00 <入場無料>
  ・ティモールテキスタイル 岡崎真奈美
23:08 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
TRACKBACK
ARCHIVE
LINKS
ACCESS

〒971-8141
福島県いわき市鹿島町走熊小神山60-1
tel/fax 0246-29-3826
mail info@g-sougei.com
ギャラリー創芸工房HP