福島県いわき市鹿島町「ギャラリー創芸工房」の日々を綴ります。
実家にて
 

3月18日(金)

 穏やかな朝、かみさんと犬のハナと一緒に散歩に出かけた。生まれ育った実家の風景に精神的にも安心する。しかしその風景の中にも震災の激しさが目に映る。瓦が落ちて仮のブルーシートで覆った家々、レンガ工場の煙突が傾いていたり、道路を横切る線路の踏み切りには電車が途中停車していた。その停車中の電車の下をくぐり実家に戻った。

 実家の一部屋を片付け、長丁場でお世話になる事にした。岩ヶ岡には井戸水があり、水道も早々に復旧してお風呂にも入ることが出来た。実家という場所があること、つくづく親のありがたさ・あたたかさを実感した。


3月19日(土)

 実家から歩いて5分、かみさんの実家も同じ部落にある。高台にあるせいか、まだ水は出ない。実家同士、仲が良いので両親は何日か振りにお風呂に入れてもらった。(娘は母の体を洗っていた)

実家にて心身ともリフレッシュしたせいか、1819日は異臭の恐怖とは無縁で過ごすことができたので、みんなもひと安心だったと思う。その夜、甥が明日は仕事が休みなので「じゃあ、いわきを少し離れて温泉にでも入りに行こう」ということになった。

16:35 あれから一年 - trackbacks(0)
trackback
http://blog.g-sougei.com/trackback/158
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
TRACKBACK
ARCHIVE
LINKS
ACCESS

〒971-8141
福島県いわき市鹿島町走熊小神山60-1
tel/fax 0246-29-3826
mail info@g-sougei.com
ギャラリー創芸工房HP