福島県いわき市鹿島町「ギャラリー創芸工房」の日々を綴ります。
トライバルラグ展
遊牧民の智慧とセンス
                西アジアのトライバルラグ
2018年11月17日(土)〜11月25日(日)   
              10:30AM〜6:30PM<会期中無休>
          最終日5:00PM
遊牧民の手仕事には、家族や共同体が末永く平和に暮らすために
欠かせない知恵と民族の誇りが鮮やかな色彩や美しい紋様で表現
されています。
『羊を育て、毛を紡ぎ、草木で染め、機で織る。』暮らしの中から
生まれた毛織物をご紹介いたします。                  triBe 榊 龍昭

 

20:29 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
漆のペンダント教室開催

 

今日「ランチ付・漆 卵殻細工のペンダント教室開催」
漆のプレート皿で、体に優しいランチを食べて
           「漆 卵殻細工のペンダント」に挑戦です。
ペンダントトップに自由な模様を漆で描き、その上にのウズラの卵殻を
重ならないように、貼り付けて行きます。
皆さん、黙々と手仕事に集中しています。仕上りが楽しみですね。
21:20 ワークショップ・イベント - trackbacks(0)
明日から「一富・漆芸展」です。

 

明日から
-日本の伝統美-「塗師一富・漆芸展」開催です。
会津若松の「塗師一富」伝統を守りつつ新たなモノづくりにも力を入れる
 冨樫孝男 青柳彩子 原田麻衣 菊地遥香 三留朋江の工房展。
三段重、わっぱ弁当、椀、プレート皿、根来ぐい吞み、箸から乾漆の壷、
デキャンタ、輪花鉢、アクセサリーなど約200点が並びました。
5人それぞれの、使って心地良く暮らしに溶け込む「漆のうつわ」です。
「ランチ付・漆 卵殻細工のペンダント教室開催」
一緒にランチを食べながら漆の話を聞いて学び体験教室もお楽しみ。 
■日時:11/4(日)11:30〜ランチタイム
    漆 卵殻細工のペンダントづくり講習(下記写真:うずらの卵)
21:09 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
塗師一富 漆芸展

 

-日本の伝統美-
   「塗師一富・漆芸展」
会期:2018年11月3日(土)〜11月11日(日)
      10:30AM〜6:30PM<会期中無休>
         最終日5:00PM
会津若松の「塗師一富」伝統を守りつつ新たなモノづくりにも力を入れる
 冨樫孝男 青柳彩子 原田麻衣 菊地遥香 三留朋江の工房展。
5人それぞれの、使って心地良く暮らしに溶け込む「漆のうつわ」が並びます。
「ランチ付・漆 卵殻細工のペンダント教室開催」
一緒にランチを食べながら漆の話を聞いて学び体験教室もお楽しみ。 
■日時:11/4(日)11:30〜ランチタイム
             漆 卵殻細工のペンダントづくり講習
■料金:3500円(ランチ・材料・講習料含)定員:10名、要予約。
■場所:ギャラリー創芸工房 TEL/FAX 0246-29-3826
21:23 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
明日から、「塩田清忠絵画展」開催

 


 ―港の刻―
   塩田清忠 絵画展   
会期:2018年10月17日(水)〜10月30日(火)
10:30AM〜6:30PM<会期中無休>
 最終日 5:00PM
地元、小名浜の港や漁船などの風景を中心に油彩50号〜
SM、46点が並びました。
また、ギャラリー2Fには、黒とシルバーの色調で描かれた、
抽象画F50号〜15号,10点も展示しましたので、併せて
ご覧下さい。
6年振りの個展ですので是非お出掛け下さい。
■会期中作家が在廊致します。
1931 いわき市平に生まれる
1958 武蔵野美術学校卒業後、中学校の美術教師となる
1959 第23回自由美術展に初入選 以降9回入選
1960 第14回福島県総合美術展 奨励賞
1969 第33回新制作展に初入選 以降17回入選
1970 福島県総合美術展招待作家となる
1977 いわき美術協会展審査員を務める
1978 福島県総合美術展審査員を務める
1988 いわきの秀作美術展に出品/いわき市立美術館
1989 福島の美術家たち兇暴佗/福島県立美術館
1992 いわきの美術-作家たちの抽象-展/いわき市立美術館
1993  個展/いわき市・ギャラリーアイ 以降7回
2001 NHK.福島TV 撮影 暮らしのチャンネル、ギャラリー散歩
パブリックコレクション:いわき市立美術館
14:33 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
今日の「気まぐれランチ」

 

創庵Cafe

今日の「気まぐれランチ」&「デザートセット」です。

秋の彩をお楽しみ下さい。

 

 

09:36 創庵cafe - trackbacks(0)
明日から「太田 憲 寄木細工展」です。

 

・・・OTA MOKKO・・・
明日から、「太田 憲・寄木細工展」開催です。      
神奈川県小田原の自然から生まれる繊細な「寄木細工」
日々の生活をもっと楽しくなるよな、寄木ボタン、ブローチ、
ボールペン、コースター、トレー、豆皿、重ね箱 等々、
約400点が並びました。あたたかく心地よい自然の香りもお楽しみ下さい。
18:45 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
太田 憲 寄木細工展

 

・・・OTA MOKKO・・・
  ―太田 憲・寄木細工展―      
会期:2018年10月6日(土)〜10月14日(日)
10:30AM〜6:30PM<会期中無休>
 最終日 5:00PM
神奈川県小田原は日本の伝統的工芸「寄木細工」の産地であり、伝統を受け
継ぎつつまた、新しくモノづくりに挑戦している”OTA MOKKO”
様々な木の豊かな色彩表現とモダンなフォルム、日々の生活をもっと楽しく
小田原の自然から生まれる繊細な手仕事展にお出掛け下さい。
20:41 企画展のお知らせ - trackbacks(0)
「手織りを楽しむ」
―心地良く暮らす・秋の衣展―     
■今日は、手織りを楽しむ「ランチ付ワークショップ」を開催しました。
秋風の中で機織り音も心地良く、藍染の麻糸が布となり、手織りの楽しみを実感。
明日もまた開催致します・・・。
21:20 ワークショップ・イベント - trackbacks(0)
「心地よく暮らす・秋の衣展」明日から始まります。

 

―心地良く暮らす・秋の衣展―
      
■明日から開催です。古い絣や大島をリメイクした洋服や手描きのシャツ、
藍染や染織のストール、キッチン帽子、革のバックやエプロン等々、
小物類も含めて約200点が並びました。
地元、いわきを中心に制作活動をしている、個性あふれる展示会です。
心地良い空間で心も体も優しくなれます。
是非、お気に入りの一枚を探しにお出かけ下さい。
21:08 ワークショップ・イベント - trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
TRACKBACK
ARCHIVE
LINKS
ACCESS

〒971-8141
福島県いわき市鹿島町走熊小神山60-1
tel/fax 0246-29-3826
mail info@g-sougei.com
ギャラリー創芸工房HP